加古川120kmマーチは平成26年11月8日(土)9日(日)に開催されます

加古川120kmマーチ 開催宣言

 最近、100km!(ヒャッキロ)という小説を読みました。

そこで、三河湾チャリティ100km歩け歩け大会を知りました。

どうもこの大会の発足も企業の歩行会から始まったようです。

100km歩くとなると、屋久島一周が頭に浮かびました。イベントがあるわけではなく、私が泊まっていた宿の宿泊者が歩くと言って歩くわけです。他の泊り客は出発を見送ったり、途中をバイクとか自転車で、夜間だけ同行したりして到着を待ったりしたものです。

ナイトウォークといえば、六甲山の麓から歩き出して有馬温泉で朝湯につかるというイベントに参加したこともあります。

勝手に歩くとなると、北海道礼文島の8時間コースも何度か歩いたことがあります。

で、思ったのです。加古川にはツーデーマーチがある。そして、河川敷には常設のマラソンコースもある。この2つを組み合わせれば勝手に、加古川120kmマーチが出来上がるではないか!

ということで、ここに第一回加古川120kmマーチの開催を宣言します。

(と書きましたが私がやってみるという宣言です)

 

 

 

 

■ 2014年 要項

 

基本的な実施方法

  加古川ツーデーマーチの初日に40kmを歩行する人が対象のイベントです。

 加古川ツーデーマーチの初日の40kmを完歩したあと、各自が、県立加古川河川敷マラソンコース(みなもロード)のスタート地点に行き、各自が自分でスタートして、ゴールに戻ってきます。

 そして、加古川ツーデーマーチの2日目の40kmを歩行します。

 普通に歩くなら、加古川河川敷マラソンコースを夜間に歩行することになります。

 早朝の暗い時間帯に歩く人はいますが、夜から深夜にかけての時間帯には人は歩いていません。

 加古川ーツーデーマーチのゴール・スタート地点からマラソンコース間の移動方法は特に規定しません。(連続歩行以外の方法も有りとします。)

 (イベントと書きましたが、まあ各自が勝手にツーデーマーチの間にマラソンコースを歩くと理解してくださいね。)

 

参加者に求める事項

 加古川ツーデーマーチのゼッケンのどこかに、120km と記載してください。大きさは自由です。

 自己責任という言葉の意味がわかる人。リスク管理が出来る人の参加を求めます。

 怪我と弁当と寝る所は自分持ちです。

 加古川ツーデーマーチの参加においてはそのルールを守ってください。

 加古川河川敷マラソンコースの使用に当たってはそのルールを守ってください。

 このホームページの作成者に何かを求めたりしないでください。

 当然、加古川ツーデーマーチ関係者等に加古川120kmマーチについて問い合わせしないでください。

 

 

 

完歩証書について

 完歩証書は申出があれば発行します。そのための条件として、

 1 加古川ツーデーマーチに参加し、両日とも40kmを完歩し、完歩証書を有していること。

 2 加古川ツーデーマーチの間に、加古川河川敷マラソンコースを完歩したことを証する資料の提出が可能なこと。

 

 ※ 1については、画像データの提出をお願いします。

   2については、スタート地点、国包折り返し地点、高砂折り返し地点、ゴール地点の4箇所での参加者が身につけている同一物と表示を一緒に写した画像データ。

   または全区間のGPSログデータとします。

   (例として各地点の看板と右足の靴(とか腕時計)を一緒に撮影した画像データ)

 

 提出方法については、メール又はWEBでの提出とします。準備ができましたら改めて掲示します。

 

コースについて

加古川河川敷マラソンコースについては、PDF資料のとおりです。

注意する点は加古川大堰地点(川を渡るところは資料では点線になっています。)

点線になっている理由は原則通行止めの場所という意味と推測しています。現地に行くと進入禁止のような掲示がされています。現状は自転車、歩行者は積極的には通るなと管理者は言っていませんし、地元の人は自転車、歩行者は普通に通行していますし、通行できる隙間もあります。ただ、大人数で何らかのイベントで通るときは届出をしてほしいとのことです。国包折り返しと加古川大堰のあたりがわかりにくいかもしれません。

あと、トイレは各所にありますが、夜間照明は無いですし、あまりきれいなものでも

ないと思っておいてください。

当然人気の無い、明かりの無いところを歩行することのリスクを理解ください。

 

 

参加の締め切り

とくにありませんし、申し込みの必要もありません。

加古川ーツーデーマーチは当日の参加申し込みも可能ですので、初日の7時ぐらいにツーデーマーチの出発点に行くことができたら参加可能と思われます。

 

 

Q&A

 

 

 

リンク集

 加古川ツーデーマーチ開催アナウンス

 

 加古川河川敷マラソンコース